コース代表挨拶 of 島根大学農業生産学教育コース

平成24(2012)年4月に組織改編により発足しました



コース代表のご挨拶

松本顔写真.jpg
松本敏一

 農業生産学教育コースでは、作物生産学、動物生産学、植物機能学、植物育種学、植物調節学、施設園芸学、耕地利用学、園芸利用学の各分野の専門教育を基礎に、イネ、ダイズ、アズキ、サツマイモなどの農作物、カキ、ブドウ、メロン、イチゴ、ダイコン、サクラ、ツツジなどの園芸作物、ウシやヒツジなどの家畜を対象として、地域の自然や植物資源を活用し、高収量、高品質な農産物の生産技術開発や品種改良などについて研究し、地域社会への 貢献を行っています。
 豊かな自然環境や歴史・文化に恵まれた山陰松江において、農業生産に真剣に向かい合って学び、研究しようとする学生にぜひ入学していただきたいと思います。